湿度100%!毎日雨続きの日でもオフィスで快適に過ごす方法

2016年の9月は本当に雨の日が多かったですね。先日、NHKのニュースを観ていたら、東京では5時間以上の日照があった日はわずか6日だったそうです。

18 SEP 2016
0-white-and-black-modern-office-interior-design

出典:http://myofficeideas.com/modern-office-interior-design-for-creating-comfortable-office

曇が10日、雨が14日。つまり、月の大半が天候に恵まれなかったことになります。平均降水量も、平年は209.9ミリに対して、2016年は287ミリ。やっと晴れたと思っても、なかなか天気の良い日が続きません。梅雨のとき以上にジメジメした日が続いています。10月も平年より雨の日が多い予報だとか。

そんな天気が続くと、気になるのが湿度です。特に屋内ではちょっと放っておくとカビが・・・。などということになりかねませんよね。そこで今回は「湿度100%!毎日雨続きの日でもオフィスで快適に過ごす方法」と題して、さまざま角度から切り込んでいきたいと思います。

まずは定番の方法から。エアコンの除湿(ドライ)機能や除湿器(空気清浄機)を使ってみよう!

1.エアコンの除湿(ドライ)機能をフル活用する

1-19e3b45fdd5efd3bdadc5760ef45f10a_s
出典:http://sweedy.info/jyoshitsu/

やはりもっとも手っ取り早いのはこの方法でしょう。エアコンの除湿(ドライ)機能です。エアコンは冷気や暖気を発するだけではありません。吸い込む機能もあるのです。それがまさに除湿(ドライ)機能というわけです。室内の空気を吸い込み、冷やすことでそこから集まった水分を配水管に放出します。余分な水分が除去された空気が再び室内へと送り込まれ、この循環で湿度を下げているのです。除湿(ドライ)機能をあまり使ったことがないという方も、この機会にぜひ試してみてください。

2.除湿器(空気清浄機)を導入する

2-41ueyqrtqql
出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B014KIYD00/

これを機に、思い切って除湿器(空気清浄機)を導入するのもいいかもしれません。普段は空気清浄機として活用し、梅雨どきや秋雨シーズンのときなど湿気が多いときには除湿機能をフル活用!反面、冬場のように空気が乾燥している時期は加湿器としても使えます。オフィスで所有するには総務部あたりは判断するのでしょうか?カビやインフルエンザウイルスを少しでも抑制する役割を担う点においても、スペースに応じたサイズまたは個数の除湿器(空気清浄機)があってもよいかもしれません

オフィスだけでなく、家庭でも応用できる!家電を使わずに湿度を下げる方法とは?

3.凍らせたペットボトルを使う

3-688588284d15d00b839ed35754de2a71_s
出典:http://kisetsuseikatsu.com/587.html

これはオフィスというより家庭で使えそうな技かもしれませんが「凍らせたペットボトルを使う」という方法があります。その仕組みはというと、空気中の水分が冷やすことで、水滴に戻すというものです。前述のエアコンの除湿モードはこの原理を応用しているわけですね。オフィスで使う機会は少ないかもしれませんが、暮らしの知恵として、覚えておいて損はなさそうですよ!

4.重曹を活用する

4-51tmsmygd9l
出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B005C91WA6/

これもどちらかというと家庭で活躍する機会が多いかもしれませんが、重曹が湿気取りには有効です。湿気の多い場所に空き瓶やタッパーなどの容器の中に重曹を入れて置いておくだけ。これだけで除湿してくれるのですから手間いらずです。その他、炭を使う方法もあるのですが、これはオフィスに持ち込んで使うにはちょっと現実的ではなさそうですね。参考までに、消臭効果があるので、トイレなどに置いておくと効果を発揮しそうです。

簡単・お手軽にその日から試せる!ドラッグストアや100円ショップでも買える除湿アイテム

5.オススメ除湿材:水とりぞうさん たっぷり吸い取る吸湿量さらにアップ!550mlx12個セット(3個パックx4)

5-51jj-fckexl
出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B0093W80QW/

湿気取りにはさまざまな種類がありますが、その中でも「水とりぞうさん」は定番商品としてオススメです。amazonで売られているものなら、12個セットで¥1,759(9月30日現在)とお買い得です。しかも送料無料。これだけ数があると、オフィス内のありとあらゆるところに置いておけますね。この種の湿気取りはラベルをはがすだけで誰でも簡単に使える点も魅力です。

6.オススメ除湿材:バイオ お部屋の空間きれい 消臭剤 無香タイプ 6~8畳用 (交換目安:約2~3カ月)

6-61tuaweae0l-_sl1100_
出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B0017LJ26E/

シーズンごとに使える効果長持ちのオススメ除湿材といえば、「バイオ お部屋の空間きれい 消臭剤 無香タイプ 6~8畳用」です。こちらは6~8畳用なので、個人事務所や会議室など、割と小さい部屋で使う場合に効果を発揮します。バイオが見えない空気中の臭いやカビの原因物質を分解する消臭剤とあるので、臭いを取る役割プラス、カビの発生を抑制する効果が期待できそうですよ!

ついうっかり油断して、カビが生えてしまった場合の対処法とは?

7.カビ除去剤を用いて除去する

8-51kegf17gwl
出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B0088JXSEK/

どれほど注意しても、ついうっかり放っておいたらカビが・・・。そんなことありませんか?カビ除去剤には、カビキラーなどさまざま種類がありますが、「技 職人魂 カビ取り職人 カビ除去剤 500ml」を推したいと思います。こちらはゴムパッキンの奥まで浸透するほど強力なもの。製品によっては色落ちしてしまうものもあるので用途が限られますが、給湯室などに生えてしまったカビをまとめて除去するならこちらです。

今年の秋は雨が多い。そんな急な雨にも対応できる万能アイテムとは?

8.急な雨にも対応できる万能折りたたみ傘

9-51qj0ui29el-_sl1001_
出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B01HG2DZBK/

いつ雨が降るか分からない天候が多かった9月。10月もそんな予報です。そこでオススメしたいのがワンタッチ自動開閉、さらにはテフロン加工で撥水済みのこちらの折りたたみ傘です。価格は¥2,000(9月30日現在)と、高機能ながら価格もリーズナブルな1本です。カラーバリエーションは黒・ブルー・赤の3種類、サイズもミディアムとラージの2種類があり、老若男女問わず対応しています。

9.濡れた折りたたみ傘を保護する優秀なクロス!

10-81ynsbnxpll-_sl1500_
出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B00XOHXLIE/

折りたたみ傘を持ち歩くのはいいけれど、濡れたままたたんでバッグにしまうのはちょっと…という場面がありますよね。そんなときにオススメしたいのが「超吸水マイクロファイバー傘カバー」です。濡れたままの状態でも超吸水マイクロファイバーが水分を吸い込んでくれるので、急いでいるときにさっとしまいこんでも安心です。傘カバーとしてだけでなく、ペットボトルホルダーとしても使える便利な一品です。

2016年の秋はまだまだ雨模様の時期が続くのかもしれません。少しでも快適に、そして衛生的に。さまざまなアイテムを活用することで乗り切りたいものですね。それにしても、年々秋が短くなり、夏が終わったと思ったら、あっという間に冬になっていた…。そんな気がします。食欲の秋、芸術の秋、読書の秋。この時期だからこそ楽しめることもたくさんありますよね。そのためには天候に恵まれる日々があってこそ、かもしれません。

オフィス移転、オフィスデザインにお悩みの方


にお任せください。

問い合わせはこちら

OFFIVE BLOG記事一覧