企業の顔、オフィスエントランスデザイン

起業した際、あるいはフリーランスがさらなるステップアップとして、自宅とは別にオフィスを構えて仕事をする。それはまさに、一国一城の主となった瞬間です。

5 MAY 2016
d.commercial-office-design

出典:http://designbykaleah.com/diy-glides-for-tables-sofas-and-chairs/interior-office-design/

では、オフィスエントランスをデザインするということはどのようなものか?優れたデザインの事例を交えつつ、掘り下げていきたいと思います。

目次

1.オフィスエントランスは文字通り、企業の顔である

2.オフィスエントランスをデザインするメリットとしなかった場合のデメリットは?

3.オフィスエントランスをデザインする際のポイントとは?

4.優れたオフィスエントランスデザイン事例まとめ

1.オフィスエントランスは文字通り、企業の顔である

a.original
出典:http://weheartit.com/entry/117247469

従業員も、来客者も、オフィスエントランスを通って社内へ向かうのではないでしょうか。つまり、家の玄関と同じなのです。例えば飲食店でも、ファッション系の店舗でも、クルマのディーラーでも、エントランスの雰囲気で魅力的だと思ったり、清潔感に欠けてちょっとイヤだなと感じるはずです。

もし、自分が経営している(または勤めている)企業がテレビ取材を受けることになったら!?さっし掃除するだけで、堂々と映せるでしょうか。もし、自信がないと感じたら、今日からリニューアル計画をスタートしてください!でも、どうやっていいか分からない…。そんなときは、後述する事例を参考にしてみてください。また、オフィスエントランスデザインのプロであれば、モヤモヤしたイメージを具現化してくれるだけでなく、予算内でベストな提案をきめ細かくサポートしてくれます。客観的に、自身の企業がどう見えるか、事例と照らし合わせるなどして、どうデザインしたいかを演出する絶好の機会かもしれません。

2.オフィスエントランスをデザインするメリットとしなかった場合のデメリットは?

simple reception desk ideas
出典:http://www.2ogra.com/19108-simple-reception-desk-ideas/

では、企業の顔をデザインしたときのメリットと、しなかった場合のデメリットを下記にまとめました。

●オフィスエントランスをデザインするメリット

社内外の人に対して「企業のイメージを明確な形となって伝えられる」ことでしょう。事例を後述しますが、明確なコンセプトのもとで創り上げられたオフィスエントランスは、社内外の人に対して何より統一感を与えられるだけでなく、雑然とした雰囲気を一層する効果があります。また、小規模な企業であったとしても「細部にまで抜かりなく演出する」気配り感をアピールできる効果も期待できるのです。ここはぜひ、後述する事例を参考にしつつアイデアをひねり出してみてください。

●オフィスエントランスをデザインしなかった場合のデメリット

経験則からいうと、かなりの確率で社内が雑然とします。オフィスエントランスに荷物や書類などを置き始めたら、それこそ最悪のケースです。片付けることで疲れてしまいます。まさに悪循環です。そんな「会社の顔」に無頓着な企業に、安心して仕事を任せられるでしょうか?また、社外の人にも非効率な印象を与えかねません。デザインといっても大げさなものではありません。事例を参考にしていただきつつ、「自社ならでは」のエッセンスを盛り込んでみてください。

■3.オフィスエントランスをデザインする際のポイントとは?

c.07031326_4ff2747351b2a
出典:http://item.rakuten.co.jp/importshopaqua/et-t3/

具体的な事例をご紹介する前に、オフィスエントランスをデザインする際のポイントをまとめてみました。「魂は細部に宿る」ではありませんが、ちょっとした気配りで他社とは違う、御社ならではのカラーが打ち出せるのではないかと思います。ぜひチャレンジしてみてください。

1.企業イメージのキーワードを抽出して共有化する

社内でオフィスエントランスをデザインするとしても、プロに依頼するとしても、その企業イメージを連想できるキーワードや色などを書き出し、共有化することでもやもやしていたものが明確になります。他の事例に基づいて、いいなと思うオフィスエントランスのテイストを取り入れてみる手法もありです。

2.限られたスペースのなかで、企業イメージにあう配慮を

なかにはエレベーターホールを出てすぐ、わずかなスペースにオフィスエントランスを構えるケースもあるでしょう。堂々としているだけがすべてではありません。限られた条件のなかで、最大限の知恵と英知を結集して(やや大げさですが)オフィスエントランスをデザインすればいいのです。そしてその想いは、社内外の人に必ず伝わります。

3.タブレットなどの画面で案内する

エントランスに女性がいて、来客の対応してくれる場合でない限り、席次表や内線番号の表を作成し、クリアスタンドなどに立ててオフィスエントランスに置くことが長年に渡り主流でした。しかし、いまはタブレットという便利なものがあります。これを活用しない手はありません。しかも、一度作成すれば、データの更新も楽にできます。

4.スモールオフィスなら、内線を呼び出す電話機にもこだわる

こちらも前項同様、女性が対応してくれる場合であればよいのですが、電話機のようなものを設置するはずです。スモールオフィスであれば、案外「あっ、ここの企業、細かいところまで配慮が行き届いているな」というアピールに繋がる大事なポイントです。一般的なビジネスフォンではなく、このあたりの演出にもこだわりましょう!

5.毎朝、必ず掃除をして清潔感を保つ

どんなに高級な、あるいは荘厳なオフィスエントランスをデザインしたとしても、清潔感に欠けていたら本末転倒です!全社員が始業前に社内を清掃する文化がある企業であればいいのですが、そうでない場合は当番制にするなど、オフィス稼働日は必ず掃除するようにしましょう。企業ロゴが立体だと、意外と埃がたまりやすいので要注意です。

6.消毒液など、ちょっとした気配りも忘れずに

オフィスエントランスをデザインする…という主旨からは外れてしまいます。事例でも(撮影用なので)写っていません。しかし、ノロウィルスやインフルエンザが流行する時期など、こういった配慮があるのはありがたいと思う方も多いでしょう。気が利いているという印象を与えるだけでなく、さまざまな菌の侵入を防ぐ自衛策にも繋がります。

■4.優れたオフィスエントランスデザイン事例まとめ

d.commercial-office-design
出典:http://designbykaleah.com/diy-glides-for-tables-sofas-and-chairs/interior-office-design/

ではここで、優れたオフィスエントランスデザイン事例をまとめたものをご紹介いたします。国内外の事例を集めてみました。この事例から、紹介されている企業のイメージができませんか?それほど、オフィスエントランスデザインは重要であり、年々注目されつつあるのです。大規模なオフィスの事例だからといって、ウチには関係ない…。決してそんなことはありません。大小様々なオフィスエントランスデザインの事例を盛り込んであります。ぜひこの事例ヒントにしていただき、魅力的なオフィスエントランスをデザインしてみてください。

1.MG-BPN-office-by-OSO-Architecture-Istanbul-Turkey
出典:http://retaildesignblog.net/2014/04/01/mg-bpn-office-by-oso-architecture-istanbul-turkey/

2.025_02
出典:http://www.baton-inc.co.jp/works/025.html

3.bfb2310afd65e725402dc474155d46f4
出典:https://jp.pinterest.com/ofysorg/reception/

4.76a9b0dec43ccb290f7c9e23bdd3659b
出典:https://jp.pinterest.com/pin/384705993141965400/

5.5946a8e6f6b058633e45790e181e569f
出典:https://jp.pinterest.com/pin/384705993142131153/

6.2ca86e41100f604a6f169b7c5a53f763
出典:https://jp.pinterest.com/pin/384705993141198102/

7.30dfff835fd96006bd5529956f42e790
出典:https://jp.pinterest.com/pin/384705993140542755/

8.cbs-2
出典:http://www.cbs-plc.co.uk/making-entrance-reception-design/

9.Sweet-Freshing-Charming-Entrance-And-Reception-Area-Interior-Design-for-Developer-of-FreshView-Office-590x392
出典:http://www.distrohome.com/designs/office-designs/page/9

10.Unique-Futuristic-Brilliant-Lobby-Area-of-SYMBIO-Digital-Office-Design-With-Eccentric-Furniture1
出典:http://www.distrohome.com/designs/office-designs/page/9

11.reception-68531-1900
出典:http://www.designshuffle.com/blog/2012/12/

12.Lego-office-by-OSO-Architecture-Istanbul-Turkey-02
出典:http://retaildesignblog.net/2014/11/23/lego-office-by-oso-architecture-istanbul-turkey/

13.DW_portmouth_lobby1
出典:http://www.curvwork.com/whats_new/2010/3/26/drummond-woodsums-new-hampshire-office-lobby-and-conference.html

14.Small-House-Big-Door-by-Design-Methods_dezeen_468_9
出典:http://www.dezeen.com/2014/11/30/design-methods-small-house-big-door-hotel-interior-furniture-branding-seoul-design-week-2014/

15.7-Bespoke-home-office-desk-665x400
出典:http://luxury-home-design.blogspot.jp/2012/11/small-living-super-streamlined-studio.html

16.Gorgeous-and-Welcoming-Reception-Area-Interior-Design-of-Fujitsu-Office-in-New-Zaeland
出典:http://www.distrohome.com/inspiring-simplest-modern-office-design-interior-of-fujitsu-new-zealand

打ち合わせなどでクライアントや取引先に行く方も多いことでしょう。オフィスエントランスがきちんと設えてある、または清潔に保たれている企業は、社員の方が気持ちよく挨拶をしてくれたり、困っていると気を利かせてすぐに対応してくれるなど「痒いところに手が届く」気配りが行き届いている場合が多いのです。

翻って、自分が勤めている企業はどうでしょうか…。1つや2つ、必ず何らかの反省点が見つかるはずです。今回の事例を参考にしていただきつつ、来社した方はもちろんのこと、勤めている社員の方も気持ちよく働けるよう、美しくデザインされたオフィスエントランスを心掛けてみませんか?今回の事例は、まさにその理想を一足先に形にしたものばかりです。

決してお金を掛ければよい、という訳ではありません。センスがすべて…という訳でもありません。何より「細部にまで抜かりなく演出する」気配り感が重要ではないでしょうか。そんな視点で、改めて事例をチェックしてみてください。違った一面が垣間見えるのではないでしょうか?最後になりますが、SNSやこういった事例に掲載されるような、オフィスエントランスができあがったとしても、常に清潔さを保つこともお忘れなく…。

オフィス移転、オフィスデザインにお悩みの方


にお任せください。

問い合わせはこちら

OFFIVE BLOG記事一覧