クレイジーTV六本木ファクトリーの待合室

CRAZY TV ROPPONGI FACTORY

六本木から驚きと感動を発信し続ける、
クリエイターのためのクレイジーなスタジオ環境

「CRAZY」なクリエイター集団のための六本木ファクトリー

全身全霊をかけて「モノづくり」をする総合映像プロダクションCRAZYTV、六本木ファクトリーのスタジオデザインを担当しました。

質感の豊かな素材を視線近くに使用し、視覚的に緩急のつくコントラストの効いた空間構成です。新しものが生まれる場所であるからこそ、いつになっても色褪せないトラッドなスタイルでの構成です。落ち着いた色調を多用するのはクリエイターの作業の邪魔にならないよう配慮したため。やりたいこと、やるべきことのみに一直線に向かえるよう空間からノイズを極力除去しています。またその副次効果として差し色の赤が強く効き、セクションごとの空間の違いを印象深くさせています。ロゴをあしらった壁材はオリジナルの特注品。企業のらしさを打ち出すために大きな効果があります。

こんなオフィスにしたい
企業名
クレイジーTV
事業内容
映像制作
面積
400㎡
社員数
計128名
期間
12週間
担当箇所
スタジオデザイン|施工管理|プロジェクトマネジメント