Picnik

by extremis

ちょっと座って楽しい話をしよう

ピクニックはバルコニーにおける家具としてデザインされたテーブルとイスが一体になったアイテムです。 公共施設や屋内のオブジェとしても使えるデザイン性を持っています。 1枚のアルミ板から形成される”ピクニック”は1枚のアートのようです。

この家具を詳しく知りたい
[caption id="attachment_2475" align="alignleft" width="1140"]picnik extremis社より / http://www.extremis.be/projects/detail/standard-hotel-new-york-usa[/caption] [caption id="attachment_2476" align="alignleft" width="1140"]picnikをワイナリーに 置いておくだけでそこがピクニック会場に。[/caption] [caption id="attachment_2477" align="alignleft" width="1140"]picnik 一枚板の構造を保つカーブラインが綺麗。[/caption] [caption id="attachment_2478" align="alignleft" width="1140"]picnikのエッジ 人にやさしいエッジの丸み。[/caption] [caption id="attachment_2479" align="alignleft" width="1140"]piknikのディテール 床を傷つけないアタッチメントも。[/caption]

一枚板から作られた、芸術的なピクニックテーブル

1枚のアルミ板から整形された、2人で座るためのピクニックテーブル。
脚が座面へ、天板へと波打ちながらシームレスにつながっていくそのシルエットは芸術的ですらあります。
多く並ぶとより一層で、イギリスの国立近代美術館"Tate Modern"はその姿を見て導入を決定したとのことです。
特殊なカッティング・エッジングの技術に支えられ、一般的な規格のアルミ板のちょうど半分のサイズから整形されます。
材料のロスが全くなく、スタッキングも可能であり輸送が用意。
"Picnik"は環境への負荷が少なくそのストーリー性もひとつの魅力です。

デザイナーであるDirk Wynantsは、現代の都市からインスピレーションを受けたといいます。
巨大なビルが立ち並ぶ光景の中に、小さなバルコニーが無数にある。
現代の大きな社会生活は、2人の関係から生まれていることを目にしたのです。
そのイメージをより印象的に力強く、継ぎ目のない一枚板から表現しています。

Picnikby extremis
価格帯 ¥842,200~価格表
サイズ

LENGTH147cm

WIDTH95cm

HEIGHT74cm

WEIGHT60kg

カラー 本体|ホワイト (ral 9003) / アースカラー / ブラック (ral 8022) / スカイブルー (ral 5024) / ファイアレッド (ral 3020) / グロッシーホワイト (ral 9003)
素材 テーブルオプション|パウダーコートアルミニウム(グレー / ホワイト)
接地アタッチメント|ステンレススチール
特長 7つのデザイン賞を獲得
屋内にも屋外にも最適なデザイン
特殊製法を採用したバツグンの耐久性
材料の無駄を出さない環境に優しい製法
受賞 FX award
Good Design
Henry Van De Velde label
ID award
IF award
Interior Innovation award
Now!

extremis社正規代理店

Offiveは、extremis社の正規代理店です。現在、日本全国の企業様とお取引をしております。詳細・納期に関しましては、CONTACTページよりお問い合わせ下さい。

詳細はお問い合わせを。

各アイテムについて、シリーズ内の代表的なものを記載しております。サイズ・カラーや素材・スタイルなどオプションが多数ございますので、「実際に触ってみたい。」「カタログがほしい。」など、些細なことから納入のご相談まで、お気軽にご連絡ください。

問い合わせる