躯体を活かした空間

ローコストシンプルオフィス

Furniture by HermanMiller

ワークスペースにカジュアルな雰囲気をもたせたオフィスデザイン。
窓からの光を充分に取込み、快適な空間に。
床面はモルタルを。壁面には元の素材に対してホワイトの塗装を。天井はスケルトンに。
大きな手を加えることなく、元々の躯体を活かしています。

こんなオフィスにしたい

DESIGN CASE 035

ミニマルなリノベーションで上質な空間に

造作を最小限にし、外光と素の空間を最大限に生かしたシンプルな空間を生成。
ワーカー用にはセイルチェアをはじめハイクオリティなオフィス家具を配置し、一部にカラフルなプラスチックチェアをアクセントにしポップな雰囲気を持たせている。

倉庫然とした空間の雰囲気に完成度の高いフォルムのアイテムを用いることで、西海岸よりの楽しくモチベーション高く働けるオフィスデザインとなっている。
ところどころに配置された小物もポイント。