日当たりの悪い環境でも快適に過ごせるオフィスデザインとは?

オフィスの明るさや日当たりは、心身ともに影響を与えると言われています。最近は、省エネ施策という理由で照明を落としているオフィスも少なくないようです。

20 SEP 2017
1_top

しかし、日がな一日オフィスにこもっているスタッフにとっては、日当たりが悪く暗いオフィスでは気分もブルーになりがち。生産性にも関わります。光が入らないオフィスは風水的にも良くありません。そこで今回は、日当たりが悪いオフィスを明るくする工夫を検証します。

日当たりが悪いオフィスは危険がいっぱい

2_utu

「仕事ができる明るささえ満たしていれば問題ない」と思っていませんか?実は、暗いオフィスは目に悪いだけではないのです。

営業などの外回りに出ないオフィスワーカーは、冬季は朝十分に陽が昇らない時間に出て、帰宅は日没後です。オフィスに陽が当たらない、または十分な照明がなく暗い場合、季節性情動障害になりやすいと言われています。

季節性情動障害とは、陽が十分にあたらない冬季になる精神疾患の一種。倦怠感やうつ症状が現れ、業務に支障が現れます。そこまでいかなくても、暗いオフィスは気分が落ち込みやすく、仕事の能率が下がってしまいます。

また、光に十分あたらないことは生活リズムにも支障が出ます。人は明るい時間に行動し、暗くなると眠るという動物です。行動的にならなくてはならない時間に十分な明るさがないと、心身ともに起床していない状態となってしまします。不眠、または常に眠いという状態になり、場合によってはうつにもつながります。

さらに、風水では暗い部屋は光が入らず湿気がたまり、風通しが悪くなり、良くないエネルギーが滞ってしまうと言われています。仕事へのモチベーションが低下し、オフィス内でマイナスのエネルギーが伝染していきます。

陽が当たる明るいオフィスは、企業活動を円滑にするためにも必要な条件なのです。

太陽の光を集めて暗いオフィスを真昼の明るさに

3_himawari

暗いオフィスを明るくしたいと思っていても、周りにビルが建ってしまった、耐震の関係で新しく窓を取り付けられないという場合もあるでしょう。しかし、窓を増やすことなく、移転をすることなく、照明を変えたり、太陽の光を利用したりして、今のオフィスを明るくする方法があります。

・照明をLEDに変える

蛍光灯だった照明をLEDに変えることで、部屋全体を均一に明るくすることができます。蛍光灯よりも数倍長持ちするため、節電効果も期待できます。 また、壁や床、家具を白に変えることで、光の反射が発生します。さらに光が感じられるオフィスとなるでしょう。

・採光ブラインドに変える

ブラインドを採光ブラインドカーテンに変える方法もあります。通常のブラインドは光を遮る役目で使いますが、採光ブラインドは日光を部屋の明かりとして利用するためのものです。特殊なフィルムを使っているため、様々な角度で入ってくる太陽光を、部屋全体に均一に拡散することができます。直射日光を柔らかい光に変えるため、刺激の少ない、作業効率を上げる明るさの中で業務が可能です。

・究極は採光装置の取り付け

太陽光を集めて部屋で使う方法があります。それは太陽光採光システムの採用です。太陽光採光システムは、レンズと太陽光センサーを搭載した集光器が太陽を自動追尾し、集めた太陽光を光ファイバーケーブルで室内の照明器具に送り込みます。太陽の光を集めて、室内で使うことができるので。

これならば、地下のオフィスでも太陽の光の中で業務を行うことができます。太陽光のため、湿気によるカビ対策にも有効です。オフィスを、快適で明るさのある空間へと変えることができます。

風水の一工夫でもっと明るい運気へ

せっかく明るいオフィスになったなら、風水を取り入れて運気も明るくしてみましょう。コツは、緑を置くことと、風通しを良くすることです。

・観葉植物を置く

植物は、悪い気を緩和し生気を生み出します。オフィスに観葉植物を置くことで、スタッフのネガティブなエネルギーやストレスを緩和し、やる気を起こさせてくれます。さらに、上へと伸びる植物は業績アップの意味合いもあり、葉が丸いものはコミュニケーションも活発化させます。運気アップに取り入れたいものです。

・デスクは整理整頓 業務に関係ないものはフリースペースへ

デスク周りは常にきれいに整理整頓が大切です。ごちゃごちゃとしたオフィスは、気が循環せずに滞ってしまいます。光を遮ってしまうので、運気も入ってきません。デスクや床に不必要なものは置かないよう心がけましょう。お菓子や癒しグッズなどはフリースペースに置くことで、業務と休憩のメリハリをつけることができます。

オフィスの明るさは、業務効率だけではなく、心身にも影響します。明るく気の通りが良いオフィスは、スタッフの士気が上がり、コミュニケーションも円滑に回ります。

運気は光のもとに集まるのかもしれません。

オフィス移転、オフィスデザインにお悩みの方


にお任せください。

問い合わせはこちら

OFFIVE BLOG記事一覧