「100円ショップは宝の宝庫だ!オフィスで使える文房具&日用品12選」

業界ごとの慣習や企業の規模にもよるかと思いますが、オフィスで仕事をする以上、ある程度は自腹で必要なモノを購入したり、私物を持ち込んでいる方も少なくないのではないでしょうか?

21 AUG 2016
1-good-idea

出典:http://supplementbrilliance.com/wp-content/uploads/

「しかし、できれば出費は最小限に抑えたい!!」

これが偽らざる本音だと思います。そんなとき強い味方になってくれるのが「百均」、いわゆる100円ショップの存在です。この値段でこんなモノまで買えるんだ…。じっくり見ていると、思わず驚いてしまうことも珍しくありません。それほどアイテムが充実しているのです。

そこで、100円ショップでオフィスで使える文房具&日用品を探してまいりました。いずれも筆者が自腹で購入したモノです。

セキュリティの厳しい企業だとそれすらも難しい場合もあると思いますが、参考になるものがあったらぜひ活用してみてください。

■ペーパーナイフ

2-img_8623

各種セミナーの案内や、パートナーさんからの請求書など。日々、さまざまな書類がデスクに届くことでしょう。その都度、カッターナイフで開封していたら危ないですし、指を封筒に突っ込んでびりびりと封を切るなんてことも避けたいものです。

そこでお勧めなのが、100円ショップで売られているペーパーナイフです。文房具専門店に売られているペーパーナイフと比べるとちょっとチープな印象も否めませんが、開封することに特化すれば問題ありません。大事に使えば案外長持ちします。

■名刺入れ

3-img_8633

ついうっかり自宅やオフィスに名刺入れを忘れて慌てた…。仕方なく打ち合わせ先で「すみません。名刺を切らしておりまして…。」と言い訳をして、何とか切り抜けた。そんな経験はありませんか?いくつになってもうっかりミスは起こしがちですが、できれば避けたいもの。

そこで、本命の名刺入れとは別に100円ショップで予備の名刺入れをいくつか購入しておくのも予防策としてお勧めです。1つはオフィスのデスクの引き出しに。もう1つは普段使っている鞄のポケットなどに忍ばせておくと良いでしょう。あとは必要に応じて予備の名刺入れの数を増やしておけば万全です。

■名刺ケース

4-img_8620

お気に入りの名刺フォルダーは人それぞれだと思いますが、忙しさにかまけて、名刺の整理を怠っていませんか?溜まればたまるほど整理が困難になるだけでなく、うっかり名刺を紛失してしまうことだってありえます。それではお相手の方に大変失礼になってしまいますよね。

そこで、名刺の整理が苦手な方に「暫定の名刺ケース」をお勧めします。「交換した名刺は暫定でココに入れる」とルールを決めれば紛失する可能性はなくなりますし、パンパンになった名刺入れを使ってズボラな印象を与えることもなくなります。100円ショップの有効活用として、ぜひ!

■名刺ファイル

5-img_8641

仕事上、頻繁に連絡を取ったり、資料を郵送したりするクライアントやパートナーの方がいるはずです。しかし、そのたびに名刺入れから探しているのでは非効率ですね。かといって、前述の名刺ケースの中からその都度探していくのも非効率です。

そこでお勧めしたいのがこちらの名刺ファイルです。文具メーカー製のものは作りがしっかりしていますが、オフィス内で使うものであれば100円ショップの名刺ファイルで充分でしょう。しかも100枚くらいは優に収納できるので、使い勝手も抜群です。カラーバリエーションも豊富なので、用途に応じて使い分けることもできますよ!

■マルチカードリーダー

6-img_8624

「100円ショップでマルチカードリーダーが売られている!?」筆者もこれには驚きました。10数年前には3000円くらいで販売されていたからです。もちろん、いまでもそれなりの値段で売られていますが、これは間違いなく最安でしょう。最近はSDカードを中心に、ノートパソコンにカードリーダーが標準装備されているケースも珍しくありません。しかし、出先やいざというときにノートパソコン自体が古くて読み込めないということも実際にあります。

オフィスに限らず、いざというときの予備として。万一、出先で必要になったときにスムーズに対応できるための策として。100円で安心が買えるなら1つ手に入れておきたいところです。

6.トイレと洗面所の汚れは、オフィスや企業の汚れと同義だ!

12-img_8654

iPhone用のAppleのLightningケーブルは純正品だと1000円を超えてくるので、何本も買うわけにはいきません。また、Android用の純正Micro USBケーブルも決して安価ではありません。しかし、自宅からオフィスまでにスマートフォンを使えばそれなりにバッテリーを消耗します。昼休み、帰宅途中…。途中でバッテリーが20%を切り、1日もたない…。そんな方も多いはず。

そこで活用したいのが100円ショップで販売されているiPhone用のLightningケーブルやAndroid用のMicro USBケーブルです。何しろ1本100円です。会社用、モバイルバッテリー用、自分の愛車専用など。複数用意しておけば完璧です。

■スマートフォン充電用アダプター

8-img_8652

特に営業職の方だと、営業車を会社から貸与されたり、取材などを行う編集や記者の方もクルマでの移動というケースがあることでしょう。都心部であれば公共交通機関が発達していますが、地方ではクルマでの移動や通勤という方も少なくないはずです。そんなとき、移動中の時間をスマートフォンの充電時間に充てたいものです。

少しずつ改良されてきているとはいえ、ヘビーユーザーであればあるほど「朝、家を出て帰宅するまでバッテリーがもたない」という方も多いはず。やむなくモバイルバッテリーを持ち歩いたり、職場のパソコンに接続して充電…という方もいるでしょう。忙しさにかまけて、会社を飛び出したらバッテリーの残量が20%ということもありえます。そんなとき、クルマの移動中やオフィスで充電できればかなり重宝します。ただし、基本的にスマートフォン用なので、iPadなどのタブレット端末を充電するには2A(アンペア)対応モデルになります。ご注意ください。 ※画像右のACアダプターは200円(税別)です。

■セクションファイル

9-img_8644

書類の整理はその場で行わないとどんどんたまっていきます。そのうち、年末の大掃除まで先延ばしして、その間はデスクの上が書類で山積みに…。必要な書類をその都度探したり、焦って積み上げられた束が崩壊して大変なことに…。こうなってしまっては本末転倒です。

書類を保管するファイルは会社が用意してくれたり、他の方が使わなくなったものを譲ってもらえることもあるかもしれません。すぐに使いたい書類。ぜったいに紛失してはいけない書類。誰かにサインをもらわなくてはならない書類…等々を1箇所にまとめておくと便利です。「大切な書類はひとまずここへ」と決めてあるだけで業務の無駄が軽減されます。「探す」行為は本当に無駄な時間ですからね…。

■クリップファイルケース

10-img_8648

クライアント向けのプレゼンテーションの資料や見積書をまとめたものなど、「汚したり、折ってはいけない書類」、「クリアファイルでは厚みがあって収まらない書類」を収納するには、こんなクリップファイルケースがお勧めです。四方がきちんと覆われている安心感を、筆者は身を以て体験しました。

その昔、プレゼンテーションの資料をクリアファイルに押し込み、クライアント先に向かいました。ギリギリまで資料作りをしていたため、慌てていました。その日は雨。しかも大雨でした。カバンに資料を入れてあるから大丈夫だろう…。これが大いなる油断でした。資料が雨で濡れてしまったのです。結果として、持っていた資料すべてが濡れてしまい、よれよれのプレゼンテーションの資料を提出することになってしまったのです。幸い、良好な関係を築いていた担当者さんだったので事情を説明し、即日新たにプリントアウトした資料を持参して何とか済ませました…。

■爪切り

11-img_8630

家を出るときは気にならなかった爪が、オフィスについた途端、仕事をしていて何か気になる…かといって帰宅するまでそのままでは、何だか精神衛生上よろしくないし…。そんな経験はありませんか?ある程度、年齢を重ねた方だと、ささくれを切っておきたいということもあるかもしれません。

爪切りも100円ショップで入手することが可能です。人によっては出番が年に数回ということがあるかもしれませんが、いざというときにあると大変便利です。しかも、店舗によってサイズもさまざまな種類が用意されています。おじさん世代なら人前で堂々と爪を切ることができるかもしれませんが、女性はやはり抵抗がありますよね。使うときは、オフィスの隅んど、目立たぬところでこっそりとどうぞ!

■リフレッシュ棒

11-img_8630

特にデスクワークの方は、長時間同じ姿勢で身体が硬くなりがち。ストレッチや昼休みにちょっとした散歩、少し離れたコンビ二に買い出し…など、できるだけ身体を動かしたいものです。しかし、現実にはなかなかそうもいかない方が多いのではないでしょうか?

100円ショップには、リフレッシュ棒をはじめとした健康グッズがいろいろ販売されています。どれほど忙しい方でも、軽くストレッチするくらいの時間は捻出できるはず。そんなとき、リフレッシュ棒を使って、身体のツボやこっているところを押してみましょう。どうしても運動不足になりがちな方は、少しでも血液の循環を良くするための努力を惜しまずに!

アイデア次第で、100円ショップを有効活用すれば思わぬ便利グッズが潜んでいます。ぜひ、自分の働き方にあったグッズを見つけてみてください。

オフィス移転、オフィスデザインにお悩みの方


にお任せください。

問い合わせはこちら

OFFIVE BLOG記事一覧